お問い合わせフォーム
任意売却協会 任意小冊子について 任意売却アドバイザー協会について アーク任意売却パートナーズ 任意売却・価格査定.com 任意売却119 任意売却支援センター

ホーム > お得情報一覧 > 「個人再生してから任意売却できるの?」 

「個人再生してから任意売却できるの?」 

Q.収入が減って、住宅ローンの返済が困難になり、

 

個人再生を申し立て、一般債務を圧縮することで、

 

住宅をなんとか守れましたが、

 

最近、さらに収入が減ってしまい、

 

またも返済が困難になってしまいました。

 

もう、マイホームを手放すことを考えていますが、

 

任意売却できますか?

 

個人再生を申し立てた際に

 

銀行には、無理をしてもらっているので、

 

ここで、やっぱり売却すると言っても応じてもらえないような気がしています。




A.任意売却することは可能です。

銀行にさらに迷惑がかかると考えているようですが

 

銀行としては、

債務者が個人再生を申立てられたことによって、

 

債務者区分が「破綻先」となっており、

 

引当金を積まないといけない状態になっています。



これを、売却してもらって

 

債務を弁済してもらった方が、

 

銀行としては助かるのです。



ですので、一連の要因で、

 

任意売却ができないことはないと思います。

ページトップへ戻る